「千両」と「万両」。師走に目立つ「赤い実」のことは知ってても、彼らが「梅雨の花」だって知ってた?「梅雨の七樹」ここに完結。/旧暦5/5・辛巳

そういえば、この花のあの花、梅雨に咲く。

「千両」と…。

千両の花

「万両」の花です。

万両のつぼみ

…というか、まだ万両はつぼみの時期だったみたい。
それでもここ数日で花咲くでしょう。

花咲いたらこんな感じです。

万両の花

春と秋の七草あるのに夏はないの?と探し始めた梅雨の七草。
今年は草を樹に代えて、「梅雨の七樹」。

最後を飾るのは、「千両」と「万両」です。

…ってこれじゃあ八樹では?
まあかたいことを言わずに、ご近所に冬場に赤い実のなる千両・万両があるならば、ちょっと詳しく眺めてみてみて!

特に千両。

これは蕾か?

千両の花

と、ご近所の庭に千両の花が咲くのを待ちわびてたら、実はこれが花なんだと、持ち主曰く。

「毎年こんな風になって、あとは丸くて青い実になってくのよぉ~」と教えてくれた。

ということで、「紫陽花」、「南天」、「夏椿」、「くちなし」、「栗」、「泰山木」、「千両・万両」「梅雨の七樹」完了です。
特に、梅雨に咲いた花が、6か月後に実り、正月に大活躍するってのを3つ入れたというのが象徴的かな😊。

◆今日は、2018年6月18日/旧暦5月5日/皐月辛巳の日/月齢4.3日
◆日の出4時25分 日の入18時59分/月の出9時06分 月の入22時52分